2005年02月04日

配色が難しいよ…

とりあえず、赤くしてみました(笑)

でも、日付のところの色や文字の色で雰囲気がめっちゃ変わるので、どうしようか悩んでます。(´・ω・`)
見た目、どうですか?
目がチカチカする?(^^;

3カラムにも挑戦してみました。
元に戻すことを考えて、まだコンテンツの並び順は適当だけど…

むぅ…やっぱり配色って難しいっ!!


posted by さと at 12:11 | ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | ブログ | Edit


この記事へのコメント
赤と黄色だとフェラーリのサイトみたいだねぇ。
黄色の帯に白の抜き文字はみづらいかな。
赤と黄色って食欲を誘う・・・・・・マクドだ!(笑)
Posted by 鳳雛@ジャイロ ア ゴーゴー! at 2005年02月04日 13:09
帯の色、黄色にするかグレーにするか悩んでるんですよね。。。
やっぱり白抜き見づらいよね。私も思ってた(笑)
とりあえず濃いグレーにしておきました。

>赤と黄色って食欲を誘う・・・・・・マクドだ!(笑)
だからお腹減るのかー!(笑)
Posted by さと at 2005年02月04日 13:18
赤、いいね!!
僕も慣れたら赤にするつもり〜。こーじ号カラーだからねぇ(笑)
黒ボンだから、黒。レカロが紫だから、それをワンポイントカラーで・・・
さとさんと被るか・・・(^^;
って、その前に自分のブログ直さないと・・・
Posted by こーじ at 2005年02月04日 14:02
う〜ん、
帯の色CC99CC辺りなんかいかがでしょ?
赤に多少合いますよ。多分。
この色なら白でも抜けるかなぁ・・・・。

けど、FFCC33辺りなら手軽に明るく逃げられる気もしますね。
CC99CCだと冒険だから。

今回、配色が難しくなっているのは、背景が白だからかなぁ?
けど、白バックは、写真などの画像を投稿する時に良いんですよね。

人ごとなんで、勝手を言いました。^^;
じっくりがんばってくださいね〜
Posted by 鳳雛@ジャイロ ア ゴーゴー! at 2005年02月04日 15:09
◆こーじさん
赤と黒の配色もカッコイイよね♪
黒の面積を多くして挿し色で赤を使うとシブくていいかも♪

◆鳳雛さん
CC99CC、素敵な色だけど、ちょっと女の子ちっく過ぎませんか?(笑)
イメージじゃな〜い!とか言われるのカナシイので…(;つД`)

さっき黄色で使っていたのがFFCC33ですね。
可愛い色なんですが、なんか落ち着かない・・・うーん・・・

ってことで、今は反対色の水色を使ってみました。

>今回、配色が難しくなっているのは、背景が白だからかなぁ?
うん・・・多分そう。うまく色が繋がらないんだよね。(;つД`)
でも白が良いんだよな。背景は・・・
ちょっとだけ色つけるのを試してみよう。
Posted by さと at 2005年02月04日 15:32
>ちょっとだけ色つけるのを試してみよう。
背景にFFFFDFが付きましたね。
うん。これは、赤に合うんですよね。

こうなると、使える色の幅がでてきますね〜。
また、赤CC0000を少し変えると薄い赤と濃い赤で使い分けるのも
アリですね〜。

面白いなぁ。レイアウト変更&カラー変更は。
Posted by 鳳雛@ジャイロ ア ゴーゴー! at 2005年02月04日 15:44
もうワケがわからなくなってきました・・・
難しいですねぇ〜。
色を変えただけでも随分と印象が変わるし・・・

背景に色をつけたのは正解だったかも。

Webデザインの仕事、私には出来ないなぁ。(^^;
Posted by さと at 2005年02月04日 16:26
お疲れ様です。
とりあえず、落ち着いたってとこでしょうか。
^^;

結構、はまるんですよ。
あと、モニターや環境で色が違って見えたり、
一般的な液晶モニターでちゃんと見えなかったり・・・・・・

>Webデザインの仕事、私には出来ないなぁ。(^^;
慣れでしょう(笑)
Posted by 鳳雛@ジャイロ ア ゴーゴー! at 2005年02月04日 16:51
>あと、モニターや環境で色が違って見えたり、
>一般的な液晶モニターでちゃんと見えなかったり・・・・・・
そうなの!!職場のモニタと自宅のモニタじゃ全然見え方違うんだよね。(;つД`)

Webデザインといえば・・・
頼まれてる仕事あったんだ…|i|il _| ̄|○ i|l|i
やらなくちゃ・・・
Posted by さと at 2005年02月04日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。