2004年07月14日

ネタがないときこそTrackBack!

Bloggerのみなさま、記事のネタがないときはどうしていらっしゃいますか?

ニュースなどの情報配信系Blogであればネタに尽きることはないと思いますが、自分に起こった出来事などを綴る日記系Blogだと”ネタがないっ!”ってことあると思うんです。

私のBlogの場合も、大体が日記と自分の思ったこと感じたことを綴るエッセイで構成されていますので、”ネタがな〜い”ってことあります。じゃあ、ネタがないときどうするのか?

1) ネタがないことをネタにする
2) とにかく考える
3) 更新を止める(笑)


1) → まさにこの記事のことですね(笑)
2) → 考えてもネタが見つからないから困ってるのです。。。
3) → これが一番潔い?(笑)



私がネタに困ったときは・・・

他の人のBlogからネタを貰ってきます(笑)

今日のF1占いしてみました♪も、そのパターンですね。
「蜃気楼」atwightexさんの記事からネタを頂きました。



私が他の人の記事をネタに自分の記事を書くときに、必ず守っているルールがあります。

◆ 元ネタ記事のリンクを記事内に記載する
◆ 元ネタ記事にTrackBackを送って、「その記事の内容を元に記事を書きましたよ〜」ってお知らせする
◆ 元ネタ記事にTrackBackした旨と記事に関する感想のコメントを入れる


これがネタを頂いたときのルールというかマナーかな、と私は思っております。



私は以前ExciteBlogでもBlogを作っていました。
ここで利用しているlivedoorBlogに移ってから、ExciteBlogはとてもコミュニケーションが活発で、書いた記事に対してコメントやTrackBackが付きやすく面白い”ということに気が付きました。(ただし、これはExciteBlog同士の話なんですけど・・・)

ExciteBlog経験者の私は、他のBlogからネタを頂くことに抵抗がありません。
だけど、ExciteBlog以外のBlogでは(人気サイトを除いて)あまりTrackBackは活用されていないような気がします。

トラックバックをつけたことがある――29.3%【第4回:Blog に関する調査】によると、まだまだTrackBackを付けたことがない人が7割も居るんですね。

せっかくのBlog特有の機能ですから、ただの日記に収まらずBlogを通して意見の交換などコミュニケーションできたらイイナ。^^
私は、そんな風に思います。


posted by さと at 17:57 | ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ | Edit


この記事へのコメント
僕もネタがないときはトラバでしのいだり時事ニュース関連を投稿したりします。

ということでトラバしていただいた”F1占い”も僕の中ではネタを提供していただいたという感じです。この辺はトラバがしやすいエキサイトブログの大きな利点ですね。

BlogはTrackBack機能があるからそれまでのダイアリーに取って代わったと思います。そういう意味ではトラバ機能を使わないというのは”損しているかなぁ”と。とても良いコミニュケーションの道具になると思います。
Posted by AtwightEx at 2004年07月14日 22:41
そうですね。私もニュースネタ使います(笑)

エキサイトはホントにTrackBackしやすいのが特徴だと思います。
自動的に記事の中にリンクも貼られるし…

せっかくある機能ですからね♪^^
私も、もっともっと有効利用していきたいと思います!
Posted by さと@管理人 at 2004年07月14日 22:51
最近ネタが無いので、参考にします〜〜σ(^。^)
Posted by Breeze at 2004年07月14日 23:39
どんどんTrackBack使ってみてくださ〜い♪^^
Posted by さと@管理人 at 2004年07月14日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。