2005年06月01日

女性ドライバーたちの活躍

【IRL】インディ500、女性ドライバー活躍で視聴率アップ(Response)

いやぁ〜。嬉しいニュースですね♪(ノ´∀`*)



同じ女性として(この部分ツッコミ要りません…)、女性ドライバーがレースで活躍するのは、とっても嬉しいです!
ご存知の通り、モータースポーツの世界は女性の数が圧倒的に少ないです。
私は趣味でサーキットを走っていますが、やっぱり女性でサーキットを走っている人は少ないですね。
運転技術に男女の差はないとは思いますが、レーサーに女性が少ないのは体力的に不利だからでしょうか?

でも、女性がレースで活躍しているニュースが注目を浴びれば、これからレーサーを目指す人が増える”きっかけ”になると思います。
ダニカ・パトリックの今後の活躍に多いに期待します!



私が一番応援している女性ドライバーは、井原慶子さん!!
日本人女性ドライバーとしては初のF3フル参戦している女性です。
元レースクィーンとあって、とーっても美人♪(ノ´∀`*)
高島礼子さん似だと思いませんか?

と、書いてから思い出しましたが、高島礼子さんもレースクィーンでしたね。
井原さんとは逆で、レーサー(A級ライセンス所有)を経てからレースクィーンになった人です。
二人とも美人で、格好良くて…
憧れの存在だな〜(〃▽〃)

井原さんはレースクィーン時代にモータースポーツの魅力にハマりましたが、当時運転免許すら持っていませんでした。
免許を取ってからインストラクター等を経て、26歳でカーレースデビューをしたレーサーとしても遅咲きな人です。
でも、今や「将来F1レーサーになるのではないか」と囁かれている一人。
男性でもF1レーサーになるのは、すごく難しいのに…



サッカーもそうですが、今まで男性が中心となっていた舞台にどんどん女性が進出していくのは本当に嬉しいです。
まだまだ「女は家を守るもの」というような考え方も残っていて、女性が男性と同じライン、もしくは前に出ることを良く思われなかったりもします。
『女のくせに…』とか『女だから…』とか…ね。
だけど、こういった女性が活躍していることに触れる機会が多くなればなるほど、だんだんとそれが当たり前になってくるんだろうなぁ。

モータースポーツに限らずどんな分野でも、一線で活躍している女性たちは尊敬できるし、とっても素敵だなと思います。
私も、活躍できるかどうかはさておき、自分で出来る範囲の努力は怠らないようにしたいなぁ…と、しみじみ思うのでありました。



【参考リンク】
井原慶子オフィシャルサイト
井原慶子(ウィキペディア)
F1を目指す元レースクィーンのドライバー井原に世界も注目(Excite世界びっくりニュース)
太田プロダクション(高島礼子)
高島礼子(ウィキペディア)
高島 礼子(読売新聞インタビュー)


posted by さと at 14:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるもの | Edit


この記事へのコメント
すごくいいお話聞かせてもらぃました。
私も今まで、【女】であることをコンプレックスに感じて来ましたので、

>まだまだ「女は家を守るもの」というような考え方も残っていて、女性が男性と同じライン、もしくは前に出ることを良く思われなかったりもします。

ってのを、自身で経験してきました。
今、自動車ディーラーに内定を頂いたので、来春から働き始めますが、私が初めての女性メカニックだそうで、色々準備が大変だといぅお話をされました。
でも、私としては、受け入れてくれたことによる大きな意識の改革は素直に嬉しいですが、男性メカニックと同等に扱ってほしいと思っています。
まだまだ、いわゆる「男性の世界」みたいな場所に女性が食い込むことに抵抗を感じる方は多いのが現状だと思います。
世の中が、うまくイイ方に進んでくれるといいなぁと切実に思っている女性って実はすごぃたくさんいると思います。
Posted by あずゅ at 2005年06月01日 16:08
◆あずゅさん
私もね、あずゅさんぐらいの歳の頃は【女】にコンプレックスを持っていたんだよね。(なんかスゲーばばぁみたいな発言になってますがw)
【男】と同じ土俵に立ちたいって、いつも思っていた。

でも、途中から考え方が変わったの。
【男】にしか出来ないこと、【女】にしか出来ないことがあるんだから、対抗意識を燃やしたって仕方がないかなぁって…

メカニックという仕事。
確かに女性が少ない分野ですね。
私の父は某ディーラーのメカニックなのですが、職場に女性メカニックも居ます。随分昔から…
1級整備士の免許も持っていて、すごく頑張り屋さんだって父は褒めていました。(一応、父が上司にあたるので)

【男】と同じように…とは思いますが、やっぱり【女】には出来ないことが中にはあると思うんだ。
例えば、重いものを持ったり…とか。
そんなときは無理しないで、出来る人に任せる!
あずゅさんに出来ること、あずゅさんにしか出来ないこと、これを頑張っていれば認めてもらえるし、女性が男の世界に入ってくる抵抗感も和らいでくると思うよ。^^

それにしてもメカニックなんてスゴイね!(≧∇≦)b
私はメカ音痴なんで、尊敬しちゃうわ〜♪
Posted by さと at 2005年06月01日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。