2005年07月21日

“読まれるブログ”の秘訣

眞鍋かをり「読まれるブログ」の極意を語る(ITmedia)

かをりちゃんのブログは以前から私も読んでいます。
自分のことを「オイラ」と言ったり、飾らない文章がとても魅力的。
身近にあったことを隠さず赤裸々に(w)書いているブログです。
なんか芸能人っぽくなくて、身近に居る人のブログを読んでいる気にさせてくれる感じが好き♪

そんな かをりちゃんが“読まれるブログ”の秘訣を話してました。


「読んだ人が傷ついたりしないように、とか、読む人のことを必ず意識して書いています。それは読まれるために必要なこと。“読まれるブログ”と“読まれないブログ”の差が出てくるのは、そういうところに理由があるのだと思います」

私も、そう思います。
“読まれるブログ”を書きたいのか?って部分は置いておいて…

内容が個人的な日記だろうが、そうでなかろうが、ブログに書くということは、自分以外の人の目に触れるということです。
読む相手を意識しない文章は、主語が無かったり、何を指して言っていることなのか分からなかったり、書いた本人しか意味の分からないものが多いのです。

“読み手が居ること”を意識した文章を心がけるからこそ、読み手が反応してくれるんじゃないのかな?
眞鍋かをりちゃんのブログは、そこを意識しているからこそ、あれだけのトラックバックが付くのですね。(・ω・)b

私も、自分で書いた内容は出来るだけ読み手側に立って何度も読み返すようにしています。
まだまだ至らぬ点は多いとは思いますけどね。
でも、“読み手が居ること”を心がける気持ちだけは忘れずに、これからもエントリしていこうと思います。^^


posted by さと at 15:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | Edit


この記事へのコメント
[眞鍋かをりちゃんのブログ]、初めて読みましたけどおもしろい!!(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

トラックバック、すごいですねぇ・・・
びっくりです。
本当びっくり。

すごいですね((((;゚Д゚)))
Posted by あずゅ at 2005年07月23日 00:40
◆あずゅさん
こんばんは♪^^

かをりちゃんのブログ、面白いよね!(≧∇≦)b
こういう友だち欲しいなぁと思わせてくれます(笑)

トラックバックの数は半端じゃない!
1エントリに1000件付いている記事もあるし…

しかも、ITmediaの記事によると、かをりちゃんはトラックバック全部に目を通してるらしいじゃないですか!
これまたビックリ!そんな数、見に行けないよ。私なら…(;´∀`)
Posted by さと at 2005年07月23日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。